まとめてクラウドPBX

「まとめてクラウドPBX」を便利にご活用いただくためのブログ

amazonで購入できるお薦めのIP電話機

定評の高いGXP1615にPoEインジェクタが同梱されたお買い得なセットです。PoEアダプタにより、一本のLANケーブルだけで設置が可能です。 Grandstream GXP1615 IP電話機 PoEインジェクタ同梱セット 出版社/メーカー: Grandstream メディア: エレクトロニクス …

転送時の店舗識別機能

店舗識別の要件 複数の店舗(飲食店など)を所有するオーナー様が、各店舗にかかってきた電話を自分のケータイに転送する場合、どの店にかかったかを知りたいというニーズがあります。この目的は、電話に出る際に「はいOO店です」と出るためです。ボイスワープ…

FleaNotice 転送時の発信者通知(Android用)

まとめてクラウドPBXの転送機能を使うと、個人毎にアサインされたダイヤルイン番号に着信する電話を、外出先でも着信することができます。この場合、電話転送になるので、発信者番号は代表電話かダイヤルイン番号(設定で選択可能)になるため、転送されたこと…

ソフトバンク Dialpad(050IPビジネス電話)との比較

Dialpadはソフトバンクが国内販売する海外のIP電話サービスです。 国内販売代理はソフトバンク www.softbank.jp 価格体系 少しわかりにくい価格体系です。まとめてクラウドPBXと同じ「6番号5内線」を契約した場合は、7.000円(1,300円X5 + 500円)になりそうで…

NTTボイスワープとの比較

NTTボイスワープは、発信者からかかってきた電話をあらかじめ設定した電話番号へ無条件に転送する有料サービスです。まとめてクラウドPBXの「転送機能」との優劣を比較してみます。 転送に関しての通話料金 ボイスワープ 月額500円 BはNTTひかり電話の通話料…

FleaNotice 発信者情報表示サービス β版の使い方

発信者情報表示 携帯電話に慣れているため、固定電話で発信者がわからない電話に出るのに不安を感じる方が増えています。まとめてクラウドPBXでは、専用アプリをご提供し、固定電話の脇においたタブレットやスマートフォンで携帯電話と同じ発信者情報の表示…

起業時の電話導入シリーズ - DAY6 - スマホ内線化

お手持ちをスマートフォンをそのまま内線端末としてご利用いただくのが便利です。オフィス内ではコードレス電話として動作し、そのまま外に内線電話としてを持ち出すことができます。国内に留まらず、海外からも同様に使えます。「まとめてクラウドPBX」はIP…

起業時の電話導入シリーズ - DAY5 - 自宅に設置

IP電話端末を自宅に持ち込む 起業後は自ずと業務に忙殺される日々が訪れるので、断捨離を行い、生活をシンプルに効率アップすることが大事です。まとめてクラウドPBXはオフィスの電話を効率化しますが、ここでIP電話端末を自宅に持ち込むと、オフィスと自宅…

起業時の電話導入シリーズ - DAY4 - 留守録

留守録機能 個人別のアカウントで管理画面にログインしてください。 https://fleapbx.covia.jp/mng/ 利用者情報 利用者情報に転送先のEmailアドレスを登録します。 ボイスメールの設定 以下の記事にしたがってボイスメールの設定を行います。 デフォルトの音…

起業時の電話導入シリーズ - DAY3 - 音声アナウンス

前回で代表番号(03番号又は050番号)にかかってきた着信が101に設定したIP固定電話で受けられるようになりました。今回は週末の自動音声アナウンスの設定を行います。これにより休日にかかった電話にデフォルト音声で自動応答させることができます。 代表番号…