まとめてクラウドPBX

「まとめてクラウドPBX」を便利にご活用いただくためのブログ

起業時の電話導入シリーズ - DAY6 - スマホ内線化

 f:id:covia:20171014230247p:plain

 お手持ちをスマートフォンをそのまま内線端末としてご利用いただくのが便利です。オフィス内ではコードレス電話として動作し、そのまま外に内線電話としてを持ち出すことができます。国内に留まらず、海外からも同様に使えます。「まとめてクラウドPBX」はIP電話の技術をベースにしており、有線LANでの利用では極めて安定した品質で、旧来の固定電話やPBXに遜色のない運用ができます。このためオフィスや店舗でのメインのご利用にはIP固定電話のご利用を推奨していますが、スマートフォンを内線端末としてご利用いただくのも様々なメリットがあります。スマートフォンで使う場合はWi-Fiか携帯通信(4G/3G)を経由したパケット通信にる音声通話になるため、より安定したご利用にはノウハウが必要ですが、通信環境が安定していれば、有線LAN時に遜色ない品質が可能です。無線通信環境が不安定な場合には、通常の携帯の音声通話回線へ自動転送や、プリフィックスサービスを使った安価な通話をシームレスに提供する機能を使うことで、万全な対応ができるのが「まとめてクラウドPBX」の利点です。

 スマートフォン活用術

blog.fleapbx.com

ソフトフォンアプリ

スマートフォンIP電話として内線化するにはソフトフォンアプリを使う必要があります。様々な有償、無償のアプリがありますが、代表的なアプリは設定方法をご紹介しています。

 Acrobitsソフトフォン(有料)

blog.fleapbx.com

 CSipSimple(無料)

blog.fleapbx.com

 

 

 

 

 

起業時の電話導入シリーズ - DAY5 - 自宅に設置

 f:id:covia:20171014230221p:plain

IP電話端末を自宅に持ち込む 

 起業後は自ずと業務に忙殺される日々が訪れるので、断捨離を行い、生活をシンプルに効率アップすることが大事です。まとめてクラウドPBXはオフィスの電話を効率化しますが、ここでIP電話端末を自宅に持ち込むと、オフィスと自宅のシームレス化が計れます。まとめてクラウドPBXの内線アカウントには、個別に050番号がアサインされていますので、これを自宅の電話番号とすることもできます。スマートフォン中心の生活になっている一方で、自宅の固定電話は一種のアイデンティティであることもあり、多少解約しずらいのですが、約1,800円程度の月額使用料や通話料も安くないので、思い切って解約してみましょう。

NTT固定電話の料金

毎月の基本料金|電話料金について|電話料金|電話トップ|Web116.jp|NTT


各種登録や手続き時には050番号で不自由はありません。IP電話は緊急電話にかけられないことが制限事項ですが、携帯電話があれば問題ないでしょう。これでNTTの固定電話月額利用料の節約、自宅で会社の内線が使える、プライベート用でも留守録と自動応答、転送が使えるなどのメリットがそっくり享受できます。

 

SIPアカウント 2系統設定

GRANDSTREAM IP電話機は、SIPアカウントが2系統設定できます。このため内線以外にプライベート専用番号を登録することもできます。

2つのアカウントを設定した状態

f:id:covia:20171031081233p:plain

発信回線選択

登録すると2つの番号が表示され、発信時にはLCDの横のボタンで選択します。

f:id:covia:20171031225637j:plain

 

 

 

起業時の電話導入シリーズ - DAY4 - 留守録

f:id:covia:20171014230148p:plain

留守録機能

個人別のアカウントで管理画面にログインしてください。

https://fleapbx.covia.jp/mng/

利用者情報

利用者情報に転送先のEmailアドレスを登録します。

f:id:covia:20171028095413p:plain

f:id:covia:20171028095358p:plain

 ボイスメールの設定

以下の記事にしたがってボイスメールの設定を行います。

デフォルトの音声は「ただいま電話にでることができません。恐れ入りますが発信音の後にメッセージを録音してください。」となっています。これは独自の音声ファイルをアップロードしていただくと変更が可能です。

 

blog.fleapbx.com

メール添付送信

以下の電文で録音されたメッセージが届きます。

FleaPBXセンターからのお知らせです。
録音メッセージをお預かりしております。

【通話日時】2017-10-28 10:14:48
【発信元番号】XXX-XXXX

本メールは配信専用です。
ご返信頂きましても受け付けできませんのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

起業時の電話導入シリーズ - DAY3 - 音声アナウンス

f:id:covia:20171014230116p:plain

前回で代表番号(03番号又は050番号)にかかってきた着信が101に設定したIP固定電話で受けられるようになりました。今回は週末の自動音声アナウンスの設定を行います。これにより休日にかかった電話にデフォルト音声で自動応答させることができます。

代表番号サービス管理用アカウント

自動応答は個々の内線番号ごとにも設定できますが、ここでは代表番号に対して行いますので、代表番号サービス用アカウントで、サービス管理用ドメインからログインしてください。代表番号に対しては条件設定1であらかじめ101, 102, 103に対して転送がかかるように設定されています。これに対して条件設定2で音声アナウンスを行うように設定します。

サービス管理用ドメイン

https://fleapbx.covia.jp/mng/

自動応答

自動応答から条件設定を選択します。

f:id:covia:20171018222547p:plain

条件設定

条件設定2を選択し、日と土を選択します。これで土日だけが条件として選択されます。

条件設定1には転送が設定されているため、土日を外してください。条件設定は番号の若いほうが優先されます。

f:id:covia:20171018222701p:plain

音声アナウンス

音声アナウンスを選択すると、デフォルト音声で自動応答するという設定になります。

f:id:covia:20171018222846p:plain

着信動作

最後に条件設定1(転送設定になっている)に加えて、条件設定2(アナウンス設定)のフラグをチェックし、設定をタップします。これで週末だけ、音声自動応答が実行されます。

f:id:covia:20171018223210p:plain

応用編

時刻の設定もできますので、営業日でありながら、営業時間外は音声アナウンスを行うような設定もできます。

独自の音声を録音して、デフォルト音声に代わり、自社名を含んだ音声アナウンスとすることもできます。

代表番号に対しては条件設定1であらかじめ101, 102, 103に対して転送がかかるように設定されていますが、これを変更して104や105も同時に鳴動させたり、一定時間応答がなければ転送させるなどもここで設定できます。

 

 

 

起業時の電話導入シリーズ - DAY2 - インターネット回線

f:id:covia:20171014230026p:plain

インターネット回線の導入

まとめてクラウド PBXを使うのに必要なのは、一般的なインターネット回線です。IP電話は有線LAN環境であれば特別な配慮をするまでもなく、とても安定しており、ADSL回線でも光回線でも問題ありません。IP電話専用に用意する必要もなく、通常のインターネット用途と兼用で用意します。以下のような比較サイトを参考にして、導入してください。

kakaku.com

 

xn--eckwc2b1a4i9522boq6b.net

101番号はオフィスの親電話として利用

まとめてクラウドPBXには5つの独立した内線番号が含まれており、101, 102, 103は代表番号に着信した場合に同時に鳴動するようになっています。これは設定を変更することもできますが、101をオフィスの親電話としオフィスに常駐する方が利用するようにすると便利です。

IP固定電話機の導入

リーズナブルな価格のIP固定電話をネットで購入するのがお奨めです。

 

blog.fleapbx.com

 IP電話機の設置

 IP電話機はLANケーブルで接続しますが、この時にPoEタイプのスイッチングハブを使うと、電源の配線が不要になり、オフィス内がスッキリしますので、お奨めです。

blog.fleapbx.com

 IP電話機の設定

前述のPanasoicのIP電話機は設定に若干クセがありますが、以下の手順にしたがって行ってください。

 

blog.fleapbx.com

 導通チェック

設定が終わったら、以下の3点を確認してください。

1. 外線に電話をかけてつながること

2. スマホなどで、03の代表番号にかけてIP電話機で着信できること

3. スマホなどで、050の代表番号にかけてIP電話機で着信できること

メールでのサポート

うまく動作できない場合は、以下のサポートへご連絡ください。

www.fleapbx.com

LINE@での技術サポート

LINE@での情報公開や1:1チャットでの技術サポートに対応しています。以下のQRコードで登録してください。

f:id:covia:20171016220420p:plain

 

 

 

 

 

起業時の電話導入シリーズ - DAY1 - 最初におこなうこと

f:id:covia:20171014225024p:plain

はじめに

ITベンチャーに限らず、クリニックや飲食店、美容院などのありとあらゆる業種の自営業をこれから起業される方は、その事業自体に時間と労力を集中させ、成功のために注力する必要があります。起業準備の段階では携帯電話やメールだけで連絡を取っていたとしても、いよいよ開業して会社として一定の信用を得ていくためには、名刺やパンフレットにしっかり代表電話を記載し、各スタッフがしっかり応答していくことが重要です。

電話、FAX、メールといった旧来のビジネスコミュニケション手段は、ビジネスチャットなどに大幅に取って変わってきていますが、これを完全に置き換えることはできません。だからこそ、維持するコストも手間も最小化できるIP電話サービスが適しています。
携帯電話の普及に従い固定電話の需要は減ってきている一方、IP電話の定着は着実に伸びています。しかしIP電話サービスは中小企業やスタートアップ企業、個人事業にこそ有益なサービスですが、ITベンチャーでもない限り、実際の導入には敷居が高く、旧来の高価な電話交換機とビジネスフォンを購入することになり、導入時や維持コストが負担になっています。

シンプルなワンプライスで申し込みが簡単

まとめてクラウドPBXは03番号の代表回線1本と、全てに050番号のダイヤルインがついた5本の内線用回線がセットになって、月額4800円のサービスです。これには初期費無料、個別見積もなく、スマホから簡単にお申し込みいただけます。


サービスの内容

以下のサイトでサービス内容自身をよく確認してください。

www.fleapbx.com

 

実際のお申し込み

まとめてクラウドPBX - お申込み

お申し込み時には住所、氏名、メールアドレスなどの他に決済用のクレジットカードが必要です。アカウントの発行時点でご利用開始になりますが、基本料金はお申し込みの翌月からのご請求となります。お申し込み当月について基本料金の日割り請求はありませんが、有料通話は課金されます。


DAY 1. (最初におこなうこと)

まずは申し込みです。申し込み手続きは簡単で、開通のための接続情報(IDやアカウント)が発行されます。IP電話に見識のある方は、接続情報を元に初期設定を済ませ、自由自在に機能を駆使してください。この記事シリーズでは始めてIP電話に取り組む方を対象に、スムーズに導入できる手順を追ってご説明していきます。


まとめてクラウドPBXでは、初期設定で代用電話(03/050の両方)が、着信可能で、内線100, 101, 102の3回線が鳴動する(初期状態)ように設定されています。これは後で設定メニューで変更することもできますが、まずはこのまま使います。

代表番号の03か050のどちらを使うかを決めて(併用も可能)、会社のWEBサイトやパンフレット、看板、名刺などに印刷を手配します。

代表回線

代表回線に対しては管理者アカウントとパスワードのみがあります。SIP-IDとパスワードはなく、実体はクラウドPBX側で動作しています。内線の鳴動や自動応答の設定を行う場合にログインしてください。代表回線については、何も設定しなくてもそのままご利用になることが可能です。ご利用に慣れてから設定変更を試みてください。

内線

内線については最初に必ず設定が必要です。

内線回線についてはそれぞれ管理ページIDとパスワード、SIP-IDとパスワードがアサインされており、固有のダイヤルイン番号050を持っています。IP電話へ設定するのは100~104までのSIP-IDとパスワードになります。各内線の機能設定を行うのが、管理ページIDで、サービス管理サイト(https://fleapbx.covia.jp/mng/)からログインします。

100, 101, 102の3回線は代表電話への着信ができますので、100は会社の事務所のメイン電話機(固定電話)にアサインし、親番号とすることとし温存します。101を自分用の内線番号とし、事務所の開業ができるまでの間は、携帯電話(スマートフォンガラケー)で受けておくことにしましょう。

101のアカウントから転送設定を以下の手順にしたがって設定します。 転送先には自分の携帯番号、呼出時間は短めに設定してください。ここから他のアカウントを設定していきますが、それまでは代表電話にかかった着信はすべてご自分の携帯電話で着信できます。サービス管理用のサイトに、101のアカウントとパスワードでアクセスしてください。

https://fleapbx.covia.jp/mng/

転送設定の手順

blog.fleapbx.com

導通チェック 

他の電話機を使い、代表電話に電話をかけ、設定に用いたご自分の携帯電話に転送されことを確認します。これで開業に向けての第一歩の準備が整いました。引き続き順番に解説していきます。

連載予告 

起業時の電話導入シリーズ DAY1~7

DAY1. 最初におこなうこと

DAY2. インターネット回線

DAY3. 音声アナウンス

DAY4. 留守録

DAY5. 自宅に設置

DAY6. スマホ内線化

DAY7. ガラケーの活用

 

 

 

 

CSipSimple(ソフトフォン)の設定方法

CSipSimpleは無料でありながら、機能や性能に優れており、「まとめてクラウドPBX」でお使いいただくのにお奨めです。
サービス管理ページのアカウント情報に記載されているSIPサーバードメインSIPサーバーポート、IDとパスワードを入れれば登録できます。

各種機能の設定はサービス管理ページから行ってください。

SIPサーバードメイン

例:fpbx670.covia.jp:5071
SIPサーバーとポートをコロンでつないで入力

サービス管理ページ https://fleapbx.covia.jp/mng/

 

Covia FLEAZ Queでの設定方法

blog.fleaz-mobile.com

 

 Covia FLEAZ Que

FLEAZ Queは業務用途に適したシンプルなスマートフォンです。