まとめてクラウドPBX

「まとめてクラウドPBX」を便利にご活用いただくためのブログ

Acrobits Softphone設定方法

Acrobits Softphone

f:id:covia:20170824171127j:plain

iPhoneでの設定方法です。

新規SIPアカウント

起動すると新規SIPアカウントの登録画面になります。ここでは「一般的なSIPアカウント」を選択し、FleaPBXのアカウント情報を登録していきます。

f:id:covia:20170815121802p:plain

 

New Account

タイトルは本人の識別用で任意ですが、ここでは「FleaPBX」と入れています。

ユーザー名とパスワードはご利用する内線アカウントに従って入力します。

ドメイン名はSIPサーバーとSIPサーバーポートを半角コロンでつなげて設定します。例:「fpbx670.covia.jp:5071」

表示は本人の識別用で任意ですが、ここでは「103」と入れています。

f:id:coviacni:20170914203057p:plain

着信

着信はご利用方法によって選択しますが、着信を受ける場合は「プッシュ通知」が消費電力的に優位です。

f:id:covia:20170815122604p:plain

詳細設定

アカウントの編集の最下段に詳細設定の項目があります。ここをタップしコーデックの設定を行います。Wi-Fi用のコーデック(音声コーデック)は通信帯域が充分確保できる場合はとりあえず変更の必要はありません。音切れなどで会話に難がある場合はここで修正してください。3G用( LTEも含む)のコーデックは帯域が通信確保できないことが多いので、予め変更してください。「3G用のコーデック」をタップすると次の画面へ移ります。

f:id:covia:20170815122838p:plain

3G用のコーデック

コーデック名をドラッグして上下に移動させることで、利用可能と利用不可及び選択の優先順位(上が優先上位)が指定できます。FleaPBXでは3G用(LTE含む)のコーデックとしてはGSMを推奨しています。下記の設定では常にGSMが選択されます。

f:id:covia:20170815123524p:plain

以上で設定は完了です。発着信のテストを行なってからご利用ください。

アカウントやパスワード、ドメインは間違うと登録できません。

アカウント情報が流出してしまうと、不正に利用されることがあり、予期しない通話料金が発生する可能性がありますので、アカウントとパスワードのお取り扱いには細心のご注意をお願いします。